コメントは記事を選択〈タイトルをクリック〉してからお願いしま〜す 
このトップページからのコメント記入はエラーになります (実りのないコメントは削除する事がありますので悪しからず)

ミニベロ組立〜リアホイール編〜

ミニベロのフレームを衝動買いしちゃいましたww

手持パーツで組むとして、当然ミニベロ用のホイールはないわけで・・・

「20インチ406 ホイールの余りくださいな〜」と友人にアナウンス
すると2人の方から「余ってるよ〜」と
自転車仲間よ、ありがたや〜

20インチホイール
406と451がある、、さらにチューブラーさえある
ハブもロードの100、130mm のエンド幅に加え、74mm(DAHON)、135mm(ビアンキ等)とバリエーションがある

ちゃんと調べて対応しないと痛いことになりかねない
フレームは幸い 100、130mm とロード仕様なので余っているパーツの流用が可能でした
ほっ

いただいたホイール
フロントホイールは Power tools の 24h のリムに american classic のスモール・ワイドフランジのハブ
KHS に付属のホイールとのことで、ホイール交換した際に余って有休とのことで譲っていただけました
リアホイールは Power Tools の 32h のリムに american classic のラージ・ナローフランジのハブ

1


このままでもチョットいじれば(11S対応に)使用可能ですが・・・
でもせっかくならばガラッと変更させてもらいましょ

まずはリアホイール
24h のパワータップを入れちゃいます
2

パーツ
リムはいただいたフロントホイールの Power tools の 24h
ハブは Powertap G2 24h

スポークの調達
リムの ERD 374mm
ハブの PCD 57mm
センターフランジ幅 38.0mm, 17.4mm
これをワンクロス(ラージ・ワイドフランジのPowertap で小径ホイールはツークロスで組むのは多分無理)で組むとしてスポーク長をネットで検索
http://spoke.gzmapss.com/

すると 163mm、166mm と出ます。
Pillar のDSN ニップルは 2mm 長いスポークが適当なので 165mm、168mm がベストになります。
166mm スポークであとは微調整でいいでしょww

注文
スポークは Pillar PSR14 166mm
ニップル Pillar DSN 14.4mm
3

さて組むかと Powertap をみるとカバーが割れてる・・・
ははっ、なかなか進まない
キルシュベルクに注文
4

全部揃ったところで

仮組み
スポークプレップを塗ってしばし休憩
5

結構ギリギリの長さでなんとかニップルとニップルワッシャーで長さの調整
ん〜・・・ちゃんとした長さのもの頼めば良かったかな・・・

本組み
#14 スポークが硬いことと(#15が欲しい)、ハブ、リム間が短いことから 700Cより振れ取りが厳しい・・・特に縦振れ・・・(何度かトライアルアンドエラーでコツがわかりましたが)
6


出来上がり
Powertap は反フリー側もクロス組むのが基本(20インチならねじれ剛性は高い(多分)のでラジアルでも良いような気もしますが)
7


Powertap 、リム共にピカピカシルバーでいい感じです

続いてフリー交換
Powertap はカンパで使ってましたが、カンパの余ったスプロケはトップが 12T なので 11T の余っているシマノフリーに交換
11

このフリーは 10S 対応ですが
10

裏削りの 11S スプロケがあるので大丈夫
12

余ったパーツでなんとか出来上がり


費用はスポーク、ニップルが2,000円、Powertapのキャップが送料込みで2,200円と予定外でしたが 4,200円で出来上がり

続く

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

お気に入りに追加♪


最近のライド↓
.
プロフィール

kiki

Author:kiki
週末自転車ライダーです
多摩川、湘南などをポタリング

最新コメント
最新記事
お気に入りリンク
Count
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
68位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム