FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーテープの巻く向きは?

ピナレロ導入につきバーテープも新しいものを調達しました
3

最近は MOST のバーテープが流通しているようでピナレロロゴのバーテープは見かけません
新宿本店の Y's さんに在庫していたので入手

本当は黒に白字が欲しかったんですけど、どこも在庫切れの様で不本意ながら黒に蛍光イエロー・・・
厚さ1.8mm と 3.0mm がある様ですがもちろん薄い方(本当はもっとペラペラのが欲しい)

ロゴ入りのバーテープ!
適当に巻くと目立つのでかなり違い気合いを入れて巻きましたww

2

最後のテープはカットして、アロンアルファーで完了
1

さてさて本題はここから

みなさんバーテープはどちら向きで巻いてます?

最近はハンドルを後ろから見た時、上から外側に向かう巻き方をしてます
4

ホームページを見ると両方の巻き方が紹介されてますが、私と逆の巻き方が一般的の様です

私と逆(大手ショップさん)
Y's
Asahi
Qbei

私と同じ(小規模店舗さん)
Riteway
Hakusen
Circles

ただいずれのホームページも

力がかかる方向に巻く

と解説されてます

力がかかる方向に個人差があるということでは?

私の場合ダラけた乗り方をするので・・・

下ハンは絞るようには乗らず、外へ逃げる感じでつかんでます
5


なので、下ハンはこの方向の巻き方が正解・・・

一方、上ハンは手前に絞るように乗るので
6

上ハンは、この方向の巻き方は不正解・・・

力をかける方向は下ハン、上ハン、個人差があるので難しいですね
ただ、この巻き方の方が指の流れに沿っているので手袋をしない私にはフィーリングがいいです

正解はわかりませんが、
下ハンと上ハンのどちらを優先するか?
下ハンと上ハンのどちらの使用頻度が高いか?
などを考慮するんですかね???

ちなみに、私の巻き方でこれまで緩んだ経験はないのでしっかり巻けば向きはあまり関係ない?
緩む前に汚くなって交換しちゃうww

さて皆さんは如何に?
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : pinarello バーテープ

コメント

§

のりおさん、
巻く時以外気にしませんよね

のりおさんも、近々巻くでしょww
コルナゴのバーテープ探して来なきゃ!

BORA は日産用に、久々倉庫から出してきました。目にした 50mm はやはり太いな〜と実感!

§

とっしぃ〜さん、
普段気にしませんよね。
私も今回考えずにバーテープを剥がしちゃってから、どっち向きだっけ?

他の自転車にならってこちらにしました。

後でホームページを見たら、非主流派なんだとww

§

iichan、
iichanは手が大きいからハンドルも太くて大丈夫ww
私は女性よりも小さいので、なるべく細いハンドルとペラペラバーテープが好みです。

巻く時もバーテープが重なって厚くならないように巻くので、もう一本巻けるぐらい余りますww

昔はホームページ見ながら巻いてたので今とは逆だったと思うんですが、いつからか今の巻き方になってます

§

joyさん、
joyさんは下ハンの時、剣道みたいに絞って握ります?
ならば私とは逆のが良いかもしれませんね。私は下ハンでは体を預けた感じで外側に力が加わるので、この巻き方で正解としてます。

§

昔からkikiさんと同じ方向。でも下ハン比率が比較的高いので逆のがいいのかな?

§

私は最初がY’sだからか、逆巻で厚手のコルクタイプが好みです。こうして見ると色々好みが分かれるものですね。

§

全く気にしていなかったのですが、今見たらLOOKもCOLNAGOも逆巻きでした。どちらもナルシマさんです。緩まなければ関係ないですけどね(*^o^*)

§

もう2年くらい巻き直してないので忘れましたが(笑)
たぶん内巻きだった気が・・・
でも一度も緩んだことありません^^;

BORA ONEバージョンのドグマもカッコ良さそうですね~

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

お気に入りに追加♪


最近のライド↓
.
プロフィール

kiki

Author:kiki
週末自転車ライダーです
多摩川、湘南などをポタリング

最新コメント
最新記事
お気に入りリンク
Count
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
158位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。