FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドル張替

サドルのお尻との相性は永遠の課題?

私の場合、一応ピッタリのサドルが見つかっていて Fizik Aliante
こいつの問題はクッションが効いているので重量が 200g ぐらいあること

この重さ、普段は気になりませんが登りでダンシングしているとサドルの重量を感じます

ということで久々に軽いサドルを試すことに

形状はとにかく座面がフラットなこと
Aspide は大丈夫ですが、Mantra は堪え難いことから明らか

そこで候補は Fizik の Antares か S-works Power
試す場合はもちろんボロ中古
何万も出して外れたら泣きなので
S-works power はまだ中古に安価で出てないので Antares

4000円

1

流石にボロすぎるので座面の張替え
座面の革は浅草橋のハギレ屋さんで 500円
接着は 100均のボンド
今回で 4回目の張替なので慣れたもんですがコツはあります

一番の難関は座面のクッションにダメージがないように元の革を剥がします
5

コツは外周が接着されていて、中央は接着されていないことを理解
外周の1カ所を剥がしたら元の革を中央へ切り込んでしまいます
そして中央から外周に向かって元の革を切りながら剥がします

張替は、新しい革を対角状にボンドで貼って行きます(1カ所 10分ほどで接着強度がでます)
半分程度張り終わったところで不要部分を切り取り
テンションをかけながら全面接着

8

最後は裏返してカッターで不要部分を奇麗にカットで完成!
30分ほどで張り替えられますが、完全接着まで翌日まで放置

出来上がり重量は 132g と 70g 軽くなるとどんな感じかな?
7

早速、大垂水を登ってきました
4

軽量化は実感できます
乗り心地(クッション性)が大きく低下

ここはやはり重量と快適性はトレードオフ
しばらく軽量サドルを試してみましょう!
11

今回はブラックはやめてチャコールです

関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメント

§

kikuさん、
サドルに満足してるローディは多分いないので、試し乗りの一手段としてはアリだと思います

忘れがちですが自転車パーツも尋常じゃない値段設定になってるんでww

§ こんにちは

しかし色々勉強になるブログで助かります^^
70gってやっぱり違いがあるのですね!
こんな工作していう時間って個人的に大好きです^^

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

お気に入りに追加♪


最近のライド↓
.
プロフィール

kiki

Author:kiki
週末自転車ライダーです
多摩川、湘南などをポタリング

最新コメント
最新記事
お気に入りリンク
Count
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
158位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。